★ サイレントリバーキャンプ場へのルート ★
− 電車・バス・タクシーを利用する場合 −


JR藤野駅改札

■ 新宿駅(JR中央線・京王線)ご利用の場合

1.JR中央線快速/中央特快をご利用の場合
通常は高尾駅もしくは立川駅でJR中央本線に乗り換えて、
JR藤野駅で下車(高尾駅から2駅)。
時折ある「大月行き」「河口湖行き」なら1本で藤野駅まで到着する事が可能です。
詳しくはJRの時刻表をご確認ください。

2.京王線をご利用の場合
「高尾山口行き」に乗車し、同じく高尾駅で下車。
JR中央本線に乗り換えて、JR藤野駅で下車。
新宿からJRを利用する場合より料金が安くなります。

藤野駅 駅前
JR藤野駅改札を出て、階段を下りたら右手にバス停、左手にタクシー乗り場があります。

ちなみに駅前には「ベイスターズストア」なるコンビニもあります。
お酒・タバコもこちらで売っています。
現地の近くには売店等が無いため、こちらで先にお買い求めください(お酒は現地でも販売します)。

右がタクシー乗り場

■ 藤野駅からタクシーをご利用の場合

「サイレントリバーキャンプ場まで」で依頼するか、
「道志(どうし)ダムの手前の所のキャンプ場まで」
もしくは「いやしの湯の手前の長又のバス停の所まで」
で通じると思います。
後述の「サイレントリバー」の入り口看板の所で下車してください。

駅前のタクシー乗り場にタクシーが居ない場合もあります。
その場合は駅から坂を下ったところの通りでタクシーを拾ってください。


バス車内からの景色

■ 藤野駅からバスをご利用の場合

こちらの時刻表をご参照ください。
http://www.cmflg.com/100911busstop.html
【注意】 サイレントリバーキャンプ場へ行くには、
16:03のバスが最終です。

これを乗り逃した場合には、タクシーで現地に向かうことになります。

現地には「やまなみ温泉行き」のバスで向かいます。
バスは入り口が横で、降り口が前という形です。
SUICA/PASMOは使用可能ですが、乗車時と降車時にタッチが必要です。
藤野駅からやまなみ温泉までの料金は220円で後払いです。
【注意】 終点「やまなみ温泉」の手前に「やまなみ温泉入口」というバス停がありますが、こちらは温泉客向けのバス停で、降りるのは終点の「やまなみ温泉」です。


やまなみ温泉停留所

終点の「やまなみ温泉」停留所にて、「東野行き」のバスに乗り換えます。
もし早めのバスで来た場合は、徒歩で少し戻ってやまなみ温泉に立ち寄るのも良いかと思います。
http://www.yamanami-onsen.jp/
【注意】 サイレントリバーキャンプ場へ行くには、
17:00のバスが最終です。


左の写真中央の小型のバスがキャンプ場方面のバスです。
始発なので停まっているバスにそのまま乗ってください。
こちらのバスは乗降口が前のみで、料金は先払いです。
運転手さんに「長又(ながまた)まで」として料金100円を料金箱に入れてください。
こちらはSUICA/PASMOは使用できません。
また、2000円以上の両替も出来ないので注意願います。


長又 停留所
やまなみ温泉を出発後、
「扇久保」→「小舟」→「菅井下」→「菅井上」→「綱子入口」→「長又」の順で到着します。
「長又」の停留所は非常に目立たないところにあるので注意願います(運転手さんが覚えていれば止めてくれます)。

サイレントリバー入口
「長又」のバス停より、来た道を200Mほど戻ります。
ほぼ歩道も無く、キャンプの車が多く行きかう狭い道なので注意願います。
するとサイレントリバーキャンプ場の入口の看板が見えてきます。

サイレントリバー入口(駅側から来た場合)
車、もしくはタクシーで来た場合はこちらの看板が見えます。
「サイレントリバー」の看板と菅総理(現時点)がお出迎えです。

キャンプ場はこの先ですが、この先の坂がかなり急で危険なため、タクシーはこの入口で降りたほうが良いかと思います。

サイレントリバー入口の坂
この看板の先がご覧のように非常に急な坂道になっています。
写真で見るより実際のほうが急です。
車はもちろんのこと、重い荷物を持って歩かれる方は十分ご注意ください。

車でこの坂を下りることに関しては、重い荷物をたくさん積むか、多くのヒトが乗り合わせていない限りは大丈夫です。

サイレントリバーキャンプ場
この坂を下りると、現地「サイレントリバー」です。
川と森に囲まれた、秘境ともいえるキャンプ場です。

翌日の帰りに関しては、同様にバスの時刻表を参照願います。
また、タクシーでご来場の際には帰りのタクシーを拾うのは難しいかと思いますので、バスのご利用をオススメします。
(もしくは他の車への同乗をご相談ください)